スポンサーリンク

体型と服装と理想

体型 雑記

僕は痩せていたい派の人間です。
人によって様々でしょうが、僕は、脂肪少なめの、筋肉がシュッとした感じの体型になりたいなぁと思っています。

理想の体型について

筋肉がシュッとしてたい

程よく引き締まった細い筋肉を持つ人間になりたいと思っています。
筋張ってて、あんまり食べても美味しくなさそうなタイプですね。

中学生くらいの時が、一番理想の筋肉を持っていたなと思います。あの時は本当に脂肪も少なくて、これ以上痩せるなと言われていた。

でも代謝もめちゃくちゃ良かったので、かなり健康だったと思います。すごい量のご飯食べても運動すればすべて消費された、あの頃の体型が今の一番の理想です。

脂肪少なめ

理想は脂肪少なめの体型ですが、まあ別に太ったら太ったで、肥えちゃったなぁと思うだけなんですよね、本来は。

でも、僕は太るといわゆる「女性らしい」体型になってしまうのがとてつもなく嫌なのです。

僕は自分の身体が生物学的に女性であるということに違和感を持っています。違和感というより、自分の身体に対して気持ち悪いと感じる程度には嫌悪感があります。

胸に関しては平らにする手術を受けたので、嫌悪感は多少は軽減されたとはいえ、脂肪がつくと、身体の特徴上「女性らしさ」が余計に目立つ体型になりやすいので、太りたくないのです。

骨格変わればいいのに

生物学的に女性なので、骨格もそういう特徴があるんでしょうね。骨盤削って横幅狭くできればいいのに。

骨盤さえどうにかなってれば、嫌悪感はもう少しマシだったはずです。筋肉細くて脂肪少なめ、というのは確かに理想ではありますが、まず骨格が理想通りであれば、体型についてそこまで気にしていません。

特にシャツとかは、メンズのやつだと肩幅は広いくせに腰の部分は狭いんだよな。服屋さんで気に入った商品があっても、自分の骨格に合わなすぎて着られなかったりします。

そういう不便がなく好きな服を着られるように、骨格変わってくれよとかなりの頻度で思っています。

服装について

型紙が合わない

メンズの服は形やサイズが合わないし、レディースの服は女性らしさを強調するような型紙で作られていたりします。

同じTシャツのはずなのに、なんか袖の形が違ったり首元が開いていたり、ウエストあたりが細くなってるデザインになってたりとか。
そういう服ばっかりなの、オブラートに包んで言うと、すっっっごく嫌です。でも実際には、残念ながらレディースの服の方が骨格的には合っていることが多いわけです。

私服ならまだ選択肢がありますが、スーツとか礼服とかが一番困ります。全部同じような型紙使いやがって。

最近はいろんなサービスがあり、自分の体型に合ったオーダースーツなどを作ることもできますが、値段の問題があります。
サービスがあること自体は本当にありがたいですが、僕の場合はスーツを着る機会も多くないですし、今のところ利用しようとは思っていません。

デザインも合わない

それから、型紙だけではなくデザインの問題もあります。

なんであんなにレディースの服はヒラヒラしているんですかね。もちろん全部の服がそういうわけではないのは分かっています。

でも明らかにメンズとレディースでは服のデザインに違いがありますよね。

デザインが好きなものを選んで買おうとするとメンズばかりになるのですが、自分の体型に合うものがなかったりするので本当に困ります。

まとめ

現状のままだと、自分の実際の体型や骨格や服装と、理想はどうやっても一致しません。
サイズやデザインや金額など、何かを妥協しないと服も着られないのは勘弁してくれと思ってしまいます。

結局トレーニングやダイエットをしたところで骨格は変わらないし、仮に変えようとしてもリスクが大きすぎるし、だったら服で商売をする人たちにユニセックスのデザインの服をたくさん作って売ってほしいです。

僕以外にも、レディースっぽい型紙の服を着たくない人も、既存のサイズだと服が探しにくい人も、色々な面で困っている人がたくさんいると思います。

既存のものを無くしてほしいと思っているわけではなくて、似たデザインで2種類の型紙で作るとか、サイズをたくさん揃えるとか、選択肢をどんどん増やしてほしいです。

どこに買いに行っても、安心して楽しく好きなものを選べるといいなぁと思っています。

かずき

タイトルとURLをコピーしました