スポンサーリンク

服や靴の選び方【ノンバイナリー】

コラボ
《前の記事》

この記事は、だいたい月一くらいでやっている、菜っぱさんとのコラボ記事です。
同じテーマでそれぞれブログを書くという試みです。

菜っぱさんのブログはこちら↓

https://www.nappa-ohitashi.com/

前回のコラボ記事はこちら↓

このシリーズをまとめて読みたい方はこちら↓

今回のテーマは、「服や靴の選び方」です。

トランスジェンダー、Xジェンダー、ノンバイナリーなどを自認している方は、服や靴選びで苦労することが多そうなイメージがあります。
ノンバイナリーを自認している僕も、割と苦労しています。

※トランスジェンダー等に関する説明はこちら↓

服を買いに行こう

服選びについては以前の記事でも触れているので、内容が被るところもありますが、悪しからず。

※以前の記事↓

レディースの服はあんまり見ない

服の形が好みじゃない

僕は、生物学的には女性とされる人間です。

骨格や全体的な体型も、女性に多いとされる特徴をしていると思います。
肩幅とか、骨盤の幅とか。

だからきっと、型紙だけで考えたら、レディースの服が体型には合っているんでしょうね。
胸は取ったのでその辺は合わないだろうけど。

※胸を取った話はこちら↓

レディースの服の多くは、女性らしさが強調されるシルエットをしている気がします。
きっと実際の体型よりも服の方がウエストが締まってたりする。

僕は自分が女性っぽい体型をしているのが嫌で胸を取っているので、
わざわざ女性らしい体型に見える服を着たいとは思いません。

服のデザインと性別の判断

それから、僕は本当は「スカートって楽そうだし履いてみたいな」とか思ってたりはするんですよ。
この前も、たまたま見かけたワンピースの色や柄が好みだなあと思ったりしていました。

でも僕がスカートとかを履くと、勝手に周囲に女の子認定されそうな気がするんですよね。
だって、骨格とか顔立ちとかが女性のように見える人がスカートを履いているんですもんね。
女性かなって思いますよね。

僕はそうなるのが嫌なんです。

別に、その辺ですれ違っただけの、今後一生会わない人が、僕のことをどう思っていようが関係ないといえばそうなんですが、

でも、一目見て「女の子だな」と思われてしまうとしたら、
その瞬間に、全く知らない人に、「僕は女性ではない」という僕自身が持っている感覚を否定された気になります。
通りすがりに突如否定されるの、なんか理不尽じゃないですかね。

それに、仮に僕がスカートを履いて外に出ていたら、
人によっては、僕がノンバイナリーだと既に伝えている相手からも、「やっぱりなんだかんだ言って女の子なんだな」とか思われるんじゃないかという怖さもあります。

たぶん僕は、僕のことを否定されたという気持ちになって落ち込むのが、とても怖いんだと思います。
なんでそんなに怖いのかは、考えたらいくつか理由が見つかりそうですが、ここでは書きません。
長くなるし、本題にそんな関係ないし。

とにかく、僕がレディースの服を優先して選ぶことはありません。
レディースの服を選ぶのは、メンズで探してもどうしても良いのがなかった時です。

メンズの服を見てみよう

そんなわけで、僕は服屋に入ると、メンズの服を見に行きます。
ユニセックスの服のコーナーがあればまずそこに行きますが、無いことも多いので。

メンズの服の何が嫌かって、自分の体型と合わないことなんですよね。
特に前開きのシャツとかは、肩幅に合わせると骨盤辺りのボタン閉めづらいし、
腰に合わせると肩幅がぶかぶかになります。

この服欲しいなあと思っても、試着をすると大体合わないので悲しくなります。
そして、多少体型と合わなくても違和感のないタイプの服を求めて服屋をうろつくのです。

どんな服を買う?

結果的に、Tシャツ、パーカー、トレーナーといった感じの服ばかり買うことになります。
動きやすいから楽でいいんだけど、同じような服しか持ってない。

なんか、おしゃれな服は骨格に合わない。

ファッションに特別強い興味があるわけではないですが、
本当はもっと幅広くいろんな服を楽しみたかったなと思います。

靴を買いに行こう

文章がだいぶ長くなってきました。
ここから先は短くまとめます。

靴も大体服と同じ

僕の足のサイズは、たぶん23か23.5です。
でも、女性用の靴は、デザインや色が好みではないものが多いので、
ずっと男性用の24.5とか25とかを買っています。

靴が大きくて歩きづらいはずなのですが、
だんだんその状態に足が慣れてしまったのか、
ぴったりの靴を履くとぎゅうぎゅうな感じがして不快です。
慣れって怖いですね。

ちなみに持ってるのはスニーカーばっかりです。

まとめ

もちろんこれは僕の場合の話で、
僕と似たような性自認の人などが、みんな同じ苦労をしているわけではないと思います。

でも、性自認に関わらず、似た苦労をしている人は結構いるんじゃないかなあ。

もう自分で服を作れるようになればいいのでは、と最近思い始めましたが、
特に洋服は作るのが難しいので、まずは買った服を手直しして自分好みにする技術を身に着けようかなと思っています。

菜っぱさんの記事はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました